身近にITに詳しい人がいてくれると色々と助かりますよね。PCが壊れたからどうしよう、接続がうまくいかない、メモリが・・というふうに色々なトラブルに対して対処してくれるような人がいるといいと思います。

PCに限らずにスマホやタブレットなど、そういった物に対して詳しいというような人がいてくれれば、実際にコールセンターに聞くよりもよりスムーズなのではないでしょうか。私は以前、ノートパソコンがいきなり電源が立ちあがらなくなり、慌てて近くのIT関連の会社に勤める人に相談しました。するとどうやらマザーボードごとダメみたいだなということになり、中のデータを吸い出すという作業をしてもらいました。

実際にノートパソコン用のケースを持ってきてもらって、それに吸いだしてもらいました。幸いデータは全て無事でした。その時は特に仕事をしていなかったのですが、写真や音楽などの大切なファイルもありましたので、とても焦りましたが、迅速に対応してもらって、本当にありがたかったです。まるで身近にPC会社のサポートセンターの人がいてくれているような安心感がありました。私自身もPCに多少は詳しいとは言ってもPCが壊れたという経験が無かったので、とても慌てたのです。

でも、落ち着いた対応をしてもらって、データが無事だということを聞いて本当に良かったと思いました。身近に一人はこういう人がいてくれると本当に、幸運なことだなと思いました。ソフトについても詳しいので、色々聞けて助かっています。
本当に、IT業界で勤務する人はすごいと思います。先日、知人に会う機会がありました。以前データ復旧などで助けてくれた知人です。

その知人が私に見せてくれたのが「システムエンジニア求人マーケット」というサイトでした。転職を考えているらしく、自分のさまざまな可能性を模索しているそうです。

チラッとだけ見ましたが、一言でシステムエンジニアといっても、担当する業務がとてもあるんですね。幅広い分野に分かれていて、より一層知人を尊敬の眼差しで見ていた私でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です