ITを中心としたライフスタイルを送っている人はとても多いと思います。
逆に言うとITが無ければライフスタイルが充実しない、送る事も出来ないというような場合もあるかもしれません。
それだけITというものは、人々のライフスタイルに浸透してきています。IT業界に就職しているわけではなくても、仕事中にパソコンやスマホやタブレットなどでインターネットやメールをするという人はたくさんいます。

もちろん仕事を家でしている人や、仕事をしていない人でも、やりとりをする時に、インターネットを必要としていると言う人は多いでしょう。
それが当然というふうに思っていて、インターネットを出来ることが当たり前というふうに思っている人がとても多いと思います。

でもそれは実は当たり前のことではないのです。便利なものに慣れ過ぎていてそれが当たり前になってきてしまっているだけではないでしょうか。
実際にそれが自分にとって必要だから活用しているということによって、その恩恵というものを忘れてしまっている人がとても多いと思います。

例えば震災などでインターネットが使えない環境にいる人もいます。そういう人ほど、使って人とのコミュニケーションを取りたいと思っているような場合もあるのです。本当に必要としている人が、コミュニケーションを取るためにITを活用出来る、そういう世の中であって欲しいと思います。
もちろんそれが全ての人に当てはまらないとしても、そういう人の数が増えるほど、ITというものが貴重なものになると思うからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です